緑子の被害記録  (テクノロージー被害・マインドコントロール被害)(集団ストーカー被害・家宅進入・器物破損・人権侵害被害) 

何故か、電磁波の痛みが軽減する経験をしました。それを、同じ被害者の方へ知らせたい。一般の人にこの犯罪のことを知ってもらいたい。このためにたちあげました。電磁波過敏症を抜けた時のことは、下カテゴリの「電磁波軽減」まとめてあります。
Homeメールはこちらです。 | 窓を拭いたら。騒音が軽減したという経験 | 電磁波軽減 | あからさまな付きまとい行為が始まった | 裏の住人 | 音声送信か? | 工事 再び | 岐阜 | きっかけ? | セスナ画像 | ほのめかし | 救急車 | いやがらせ | 警察もなの? | 報告だけ | 経済的に追い込む | カルト?愉快犯? | 某宗教団体の関り | マインドコントロール | 隣人の加担 | つきまとい | 車を乗り換えてる?付き回し部隊 | 嫁の加担? | ハラスメント | ヤクザ | ノイズキャンペーン | 画像 | 携帯のアドレスでsine(死ね) | ケムトレイル | 耳鼻科と耳のショート音の関係 | 被害記録のみ | 某宗教か? | 被害軽減期間 | 電磁波を利用か? | 韓国 | 釘と音声送信と電磁波過敏症の関係はある? | 付回しとほのめかしと集団ストーカーTV局 マスコミ | 電磁波増幅か? | 飛行機・ヘリでの威嚇 | 騒音 | 好きなものがお店からなくなる怪 | 電磁波 | 日記 | 思うことを徒然と | 被害者の方の書籍です!! | メモの大切さ | USENのキャンシステム | 円状に巻いてある電線について | 電話の不調 | 犯人側の正体について | 被害者の会 | 実際の犯人側の加害行為 | 未分類 | チラシを渡した | お知らせ | 犯人側の仕掛けか? | 癒し写真 | 道路への落下物 | アルバイト | 衣服等の穴あけ | 壊れる家電 | 重大ニュース | アセンション | 別の方向からのアプローチ 

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ。

2009.04.21

4月29日(水)被害者の会の「名古屋被害者の集い」開催のお知らせです。
同じ被害で一人で悩んでる方がいれば。
是非参加をしてみるのもいいです。 孤立してはいけません。
実際同じ被害にあっている方と遭うとだいぶ、癒されます。
私は、残念ながら、いけませんが。

 




詳しくはこちらへ

NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク


上のHPの内容を、そのまま引用です。

第四回名古屋被害者の集い
(東海圏の被害者の話し合いの場を現地の人で設けるもので、理事長は出席しません。)を下記の通り開催致します。
被害者の皆様には是非ともご出席頂きたく、ご案内申し上げます。

【日時】 4月29日(水) 午後1時より 会費:500円

             記
場  所:愛知県勤労会館 つるまいプラザ 第三会議室
住  所:愛知県名古屋市昭和区鶴舞1丁目2番32号
地  図:http://www.ailabor.or.jp/tmplaza/map.htm

最寄り駅
■JRご利用
◇名古屋駅~中央線「鶴舞駅」 下車
公園口より南へ徒歩5分

■地下鉄ご利用
◇名古屋駅~東山線に乗車、1区間「伏見駅」 乗換え
伏見駅~鶴舞線に乗車、2区間「鶴舞駅」 下車
5番出口より南へ徒歩5分

■市バスご利用
◇市バス(栄20)(黒川12)「東郊通一丁目」 下車
東へ徒歩3分


     ●ご注意事項●
      区民館より、当会の場合、電話での問い合わ
      せが余りにも多いとの苦情がありました。
      皆様には地図を参照されご確認下さい。
      また不明な点がありましたら
      石橋輝勝事務所:03-5212-4611までお問い合わせ下さい。

会  費:500円(付き添いの方は無料)










スポンサーサイト

Comment

承認待ちコメント -

このコメントは管理者の承認待ちです
2009.04.25 Sat 11:43 [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hannzaihigaisyadesu.blog59.fc2.com/tb.php/155-343ac179
Template by まるぼろらいと

Copyright ©緑子の被害記録  (テクノロージー被害・マインドコントロール被害)(集団ストーカー被害・家宅進入・器物破損・人権侵害被害)  All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。