緑子の被害記録  (テクノロージー被害・マインドコントロール被害)(集団ストーカー被害・家宅進入・器物破損・人権侵害被害) 

何故か、電磁波の痛みが軽減する経験をしました。それを、同じ被害者の方へ知らせたい。一般の人にこの犯罪のことを知ってもらいたい。このためにたちあげました。電磁波過敏症を抜けた時のことは、下カテゴリの「電磁波軽減」まとめてあります。
Homeメールはこちらです。 | 窓を拭いたら。騒音が軽減したという経験 | 電磁波軽減 | あからさまな付きまとい行為が始まった | 裏の住人 | 音声送信か? | 工事 再び | 岐阜 | きっかけ? | セスナ画像 | ほのめかし | 救急車 | いやがらせ | 警察もなの? | 報告だけ | 経済的に追い込む | カルト?愉快犯? | 某宗教団体の関り | マインドコントロール | 隣人の加担 | つきまとい | 車を乗り換えてる?付き回し部隊 | 嫁の加担? | ハラスメント | ヤクザ | ノイズキャンペーン | 画像 | 携帯のアドレスでsine(死ね) | ケムトレイル | 耳鼻科と耳のショート音の関係 | 被害記録のみ | 某宗教か? | 被害軽減期間 | 電磁波を利用か? | 韓国 | 釘と音声送信と電磁波過敏症の関係はある? | 付回しとほのめかしと集団ストーカーTV局 マスコミ | 電磁波増幅か? | 飛行機・ヘリでの威嚇 | 騒音 | 好きなものがお店からなくなる怪 | 電磁波 | 日記 | 思うことを徒然と | 被害者の方の書籍です!! | メモの大切さ | USENのキャンシステム | 円状に巻いてある電線について | 電話の不調 | 犯人側の正体について | 被害者の会 | 実際の犯人側の加害行為 | 未分類 | チラシを渡した | お知らせ | 犯人側の仕掛けか? | 癒し写真 | 道路への落下物 | アルバイト | 衣服等の穴あけ | 壊れる家電 | 重大ニュース | アセンション | 別の方向からのアプローチ 

2008年07月の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出したこと。

2008.07.31
07:37  鳩の鳴き声
      「ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。」
      が6回リピートでした。
14:25  鳩の鳴き声
 ~    「ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。」
14:30  が5分間で続きました。
16:15  クラクション3回(トラックなのでフォーンかも)
17:25  鳩の鳴き声
      「ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。」
      が2回リピートでした。
17:50  チリンチリン自転車が通過してすぐ
17:50  鳩の鳴き声
      「ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。」
      が1回リピートでした。
18:30  救急車 通過



外出時のつきまといについて。
私の場合いは、祖母との会話(家の中)でおばあちゃんは何色の花が好きときくと。
祖母は、黄色が好きだといいました。
その後、私の周りでは、黄色の車が頻繁に現れ出しました。

図書館へいく片道15分の間に7台から8台くらい黄色の車を目撃します。
それは、反対車線からの通過で、横切るように3台くらい。
よくわからない空き地のような駐車場に1台。
コンビニの駐車場に1台。
すごいのはスクランブル交差点で私の車の目の前を右からと左からとで来た車が両方とも黄色で
きれいに2台同時に目の前を通過していったりもしました。それは2回ほど目撃しています。
そして、最後に図書館の駐車場にだいたい1台はとまっていて、多いと2台です。
そしていつも、駐車場がとても込んでいます。

それとはべつに、前の車が私の誕生日や暗証番号のナンバーだったり。夫の誕生日。母の誕生日。
ぞろ目はそれこそ頻繁に遭遇します。

かえりも、だいたい同じように目撃するので、結局30分のドライブの間に14台から15台の黄色の
車を目撃することになるのです。不思議すぎます。

しかも。よく見ると同じ女の人が、違う車にのっていたりするのです。
だいたい10人ほど、よく見る顔があります。
元警察官OBのような、鋭い顔をした。定年退職した60歳くらいのおじさん。
農業をやってそうな、おじいさんがおばさんなどこちらでは多いです。
子供づれの若い女の人、大学生風の汗臭い太った人。
若い女の人はがりがりのひとがおおい。おばさんは帽子を深くかぶっている人が多い。
東京で頻繁に見た同じ女の人もよく見るのです。一人ひとり顔覚えてます。

以前は、車から。電磁波か音波のようなものを感じたので、つきまとっている。
加害者が特定しやすかったです。
図書館でも3箇所ぐらいから囲むようにして。
だいたい大きめのバックから何か照射されているように感じました。
本当に、とても痛くて苦しかったです。
つきまとい行為をするやつらは母にも囲んでいて、
なんだか図書館に行くとつかれるといっていました。
もちろん図書館では、頻繁に咳く人がいます。
そして、窓が開いていると、だいたい窓のそとから、鳩の鳴き声がします。姿は見えません。
ぶつかってくる人が必ずいます。ぶつかろうとしてチャレンジだけするひともいます。


車を乗り換えるということ。重要なことを、思い出したのでまた明日書きます。
スポンサーサイト

偽者が来た?

2008.07.30
はとの事件から
集団つきまとい。などがでてきて、恐ろしくなり。
私は、この宗教団体に助けを求めました。
例の、警察官の息子と嫁さんがいる方に連絡しました。
そして、今までのことを謝罪し。
こちらの東京の団体の方に連絡をとってほしいと伝えて。
連絡をとってもらい。電話を頂き。一度家にきていただくことになりました。
しかし、きてくださったかたが、なんと、変なのです。

婦人部の方(めがね)「と地区の担当の方(ロン毛)
普通にいつ頃からやっているのかとか?御両親はやっているのか?兄弟はやっているのか?
そういった探りをまず、いれてくるのです。
そして、あまり、指導みたいなことはせず。つきまとい行為をしたり死ねとかいわれる、とか
相談しているのに。

いきなり携帯にロン下の方の息子さんという人からかかってきてから。だと思うのですが。

「そうそう、こわいわねー。インターネットの世界でね。よーくわからないのだけれどーー。
よーく。あるみたいねー。ほらほら。
児童ポルノとかー。ねー。へんたいがねー。児童ポルノとかってあるんでしょう?
ねーしってるわよねー?」


と、いってきたのです。そうして、この台詞を言っている最中は、無表情で。何か言わされてるような。
感覚をうけました。そのわりには。私の反応をこの台詞によって。伺ってるような。気配を。かんじました。
私は、何?この人いってるの?と、心で思い。意味がわからない。というような顔をしていると。
ちぇ。っというような。ふいんきのあと。
違う話に話をしていて。その人が、苦労して。お題目を10時間上げた話とか。
いろいろしてくれて、それに旦那さんが単身赴任だから。大変だったとか。
そんな、話のなかに急にまた。

「ほんとにねー。闇の世界っていうのかしら。あるんじゃない。インターネットとかで。
児童ーポールーノーとーかぁー。ねーぇ。犯罪に児ー童ーポールーノーってあるのよー。
怖いわー。ねー。」


この児童ポルノというを私に何か伝えて、その反応を調べたいみたいな。本当にたかが一時間のうち30分間の間に無理やり、このキーワードを言うように3度も話をもっていきました。
この児童ポルノーっというキーワード意味不明で、
しかも、そのキーワードを言うときは特にゆっくり。語尾を長く伸ばすように発言をしてくるのです。
急になに言い出すのかも不信で恐ろしかったです。
そう思うと、さっきからこのロン毛の若い奥様のほう携帯が机の上にひとつ乗せているのに気がつき。
あれ、さっき息子さんという人からかかってきた電話はかばんの中なので。これは、2台目なのです。
うーん。怖い。
そう思い出して。そろそろ帰ります。と言うころ。
二人から連絡先のメモいただきました。
そして、あまりしゃべらなかった。
めがねの婦人部のかたが、その方の家の住所電話番号など連絡先を書きながら
その場所を詳しく口答で答えてるときに。めがねの方の名をTさんとすると急に。

「そうそうTさん家はねー。空き地のよこなのよ。うふふ。なんにもなくなっちゃった。空き地の。」

と、普通に言いました。自分の家なのにTさんちなんておかしい。言わないよ。何、この人。

私は、血の気が引くのを感じました。


えー?自分の家なのにTさんちって?っと私が不信に思って聞くと
あれー、私うっかりやっちゃったかしら。というような雰囲気をかもし出してきました。

偽者だ。偽者が来た。

私はそう感じ背筋がぞーとしました。
あわてて、二人が帰った跡に。連絡を取ってくれた警察関係者の前の婦人部に方に
連絡をとると。とてもおどろいて、しどろもどろしていましたが。
結局は、誰も言っていない。家には誰も、行ってもらっていない。
と、そういいます。
しかも。担当の地区がいきなりかわったから。もうよくわからないと。いうのです。
この回答も一度、連絡切った後。むこうから時間たってから。
かかってきた電話です。

メモ手元にありますが。誰を信じて、どうやって連絡していいのかわからないので。
もう確認していません。

これは、どうなんでしょう。なんなのかまったくわかりません。

後日気がついたのは、私は、絵本作家になりたかったので、塾にかよっていたのです。
そこで、幼稚園児の体になったつもりで考えて、作品を作りましょう。と
塾で先生が。よくいっていたのです。私は、メモで。幼稚園児の体。とメモをし。ぐるぐるとかこってました。

それ?それを住居侵入でもしてみたのでしょうか?
それをみて、犯罪者だとおもいこんだのでしょうか?

わたしに、児童ポルノなんて趣味ありません。
子供は、どっちかというと嫌いかも。
絵本はおもしろいからやっていました。
今は、もう絵本のことなんて考えれませんよ。まじで。

この先生に、犯罪に巻き込まれたようなことをいって、助けを求めましたが。
だめでした。でも一度。目をみて。
「メモ取るのは、やめたほうがいい。」と私に言ってくれた気がします。
それでも、きっとたいへんだったかもしれない。すいません。ごめいわくかけました。
そう思うと、何か、都会の人は知っているのかも知れないです。

あと、偽者か本物かわからない二人組みのことですが。
「私、正直、この地域が、大嫌い!昔からすんでるけど。」「私も大嫌い。」
この台詞だけが、二人の本心だった気がします。




社団法人 日本都市計画学会
「超音波を悪用した都市環境を破壊する組織犯罪」

近年、超音波を悪用した都市型組織犯罪現象を認識し得る。超音波の悪用とは、超音波発信機を、放送機器または無線機(以下超音波とする)として悪用したものである。犯罪現象の内容は、特定の個人を対象に24時間監視下において、次のような犯罪行為を数人の加害者が組織的に行うものである。第一に、特定・不特定個人のプライベートに関する情報を行い、第二に、特定・不特定のプライベートに関する情報をかすかな音声として加害者数人が役割分担を行って放送し、第三に、超音波を身体の各部位にスポット照射し、暴行等、有形力行使に似た示威行為を組織的に行う等である。








O氏の駐車場じゃないの?

2008.07.29
以前から、不自然な動きのO氏について。
うちの家の、真裏に砂利で、固めた上にプレハブで、
土地をうっている風に仕上げていた場所があり。プレハブ撤去後。測量士もはいってきたり。
ここに建設時、頻繁に、工事車両をとめたり。自分の車も止めたりしていて。
さらに、工事が終わった後も。ミニシャベル車をもちだしてきて。
ごちゃごちゃ大人3人で穴をほったりうめたりしたあと。
一時間かけてトラックの荷台にそのミニシャベル車を乗せる練習させてました。
すごい騒音で、ガシャンガシャンという音と、ともに、もたもたと乗せるのに。30分かけました。
打ちの台所の窓のすぐ横でです。うちの反対の隣は空き地なので、どちらかといえば、
民家のほうに横ずけしなくても空き地よりのほうにとめてくれてもいいのに。

どうしてか。うちの窓の見える位置に必ず止めてきます。

その後も。好きなように、自分の家の前ではなく、駐車場のような広場のほうに

O氏の車は、まるでうちを覗いてるぞとアピールするように、止め続けていました。

自分の土地だといわんばかりだったので。

あーここは、O氏の土地なのかと思っていたら。

なんと、この日記を書き始めたくらいから。
自分の家の前に車をきちんと駐車し始めたのです。
今までは、日によって向きを変えたり。方向を変えたり。
うちのほうに向かって横づけしたり。うちのほうを向いてとめたり。
決まってないというかへんなとめかたばかりしていたのに。

私がしつこいので、なかなか死なないから。
出費を覚悟でもう一軒家を隣にたてるつもりらしいのです。
いままで、O氏のものとしか思えなかった土地に建てるみたいです。



10:30  土地を見に来た風の人。女一人(子供ずれ)営業風な男一人。もう一人男。の三人です。
11:00  私がカーテンを開けるとすぐセスナが通過
11:20  クラクション 1回 
11:25  クラクション 1回
11:30  まだ、3人大きな声で話をしてます。高校生があぜ道をちょうど通過。
11:45  女の人の声で、咳き
12:00  車のほうに向かっていき3人ともいなくなってほっとした。と思ったとたん。
      すぐに、二人だけもどってきました。男の人一人がそのまま車で帰ったみたい。
12:25  2階に上がったとたんクラクション1回 足に痛みがありました。
13:00  そこから。一時間いました。帰ったみたいです。

また。騒音工事の日々が始まるのです。

しょうゆさしの紛失と27時間TVの関係について

2008.07.28
10:00  セスナ 通過
11:25  クラクション 3回 プップップッ
11:30  鳩の鳴き声
      「ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。」
19:40  救急車 消防車 通過




27時間TVで、しょうゆさしを、さんまさんがやたら小道具てつかってしました。
あまり映すことに、意味がないように思う、しょうゆさし。
めちゃいけのおすしのコーナーでもこのしょうゆさしがやたらと映っていました。
記憶にある方も多いと思います。

うちで1週間前くらいから。
しょうゆさしがなくなっていました。
母は父がきっと壊してしまって、恥ずかしくて、言わないだけだ。といっていました。
しかし、私は、あーやられたんではと内心思っていましたが。
家から、しょうもないもの。が紛失する。というのも。
ガスライティングの手口にあるそうです。

その後、TVで、ぐ・う・ぜ・ん しょうゆさしがあんなにピックアップさせ
映りまくることが、なぜだか。起こるのです。

おまえのうちのしょうゆさしを盗んだぞという脅しにうまく使うのです。
おれらは、知っているお前のうちからしょうゆさしがなくなったと。
こうゆう印象ずけをTVを使用し仕立て上げていくのです。

これを、人に言うと統合失調症あつかいのTVで悪口を言っている。
とか、そんな話に仕立て上げる方法なのです。
私と同じ被害者で、しょうゆさしを盗まれた人がひょっとしてたくさんいたりして。


http://antigangstalking.join-us.jp/AGSAS_GaslightingTheBook.htm

                  ↑
とてもわかりやすく、この犯罪についてまとめてあるHPです。すばらしいです。


このHPから抜粋です。


「ガスライティング」とは、標的となる人物(ターゲット)の感覚喪失、妄想、悪評、トラブル等を捏造または演出し、社会的評価を失墜させ、自信、自尊心及び評判を破壊し、思い通りのレベルまで人生を破滅させ、自殺に追い込むことまで出来るにもかかわらず、ターゲット自身が自滅したかのように見せかけることの出来る数々の手口、及びその段階的な計画の総称です。


ガスライティングは、数々の手口を組み合わせ、計画的に段階を踏むことによってターゲットを破滅させる手段であり、従来のわかりやすい嫌がらせと違って、加害行為とその加担者を指摘できない利点がある、ということが書かれています。



『ガスライティング手法は、ターゲットの精神的バランス、自信、及び自尊心を破壊する数々の手口の集合体であり、ターゲットをおかしな人間に仕立て上げることができるように設計されています。ガスライティングは従来型の嫌がらせや物理的な攻撃ではなく、緻密で巧妙な心理戦争です。』



『ガスライティングのほぼ全ての手口からは、悪意のある加担者やその団体を指摘することが不可能なため、(従来のわかりやすい嫌がらせよりも)はるかに実態を捉えがたいのです。』



『(ガスライティングの手口には)ターゲットをターゲットの家族から、近隣住民から、仲間から、同僚から、そして雇い主から孤立させる方法までもが含まれます。』



『ガスライティングでは、ターゲットの自尊心を破壊し、ターゲット自身の能力を疑わせ、ターゲット自身に自分が正常であるかどうかを疑わせるのです。』



そして最後の注意点として、ガスライティングでは、加害者自身は常に善人(『きれいな手』と表現されています。)であり続けることが要求される、と書かれています。まさしく、悪魔の手口です。善人を装いながら人を抹殺するのですから。




わたしは、ガスライティングに書かれている攻撃をほとんど経験しています。
親の代からやられていると思う。私がたぶん小学生のころから。
私が学会3世だから?
母が地元の共産党の議員の敵だったから?
なんで?
わからない・・・。ほんとうに。




スパイか?友達か?

2008.07.27
某宗教団体の話ですが、

静岡のときに、友達ができました。
そのことは偶然に隣の席で。
偶然に、趣味やら。好きなことやら。がとてもぴったりで。
頭がとてもいい子でしたが、すこし暗いものを持っているような。
きちっと生きているようで、人生を少しあきらめているような。
何かを知っているような不思議な子でした。


その子はこの宗教団体にどっちかといえば批判的でその子の夫は、脱会しています。
その子が、お酒を飲みにさそってくれたときに、
私は、この宗教団体を、どう思っているかということを、
そのこのお勧めの女の人が二人でやっている小さな居酒屋で、ぺらぺら話してしまいました。
お酒もはいっていたので、結構な、悪口だったような気がします。
その話の中で、ここは、北朝鮮とつながってる。
新聞や文化祭という行事がとても似ている気がするとか。
一度、文化祭で先生にあったことがあるけれど、偽者かもしれないなぁ。
そうゆうことを言いました。
そのときに、その居酒屋の女の人の様子がぐっと何か怒りを抑えている感じになっていた。
気配を感じました。その子はとても話を聞き出すがうまくて。
しかし、私は、思想が、左よりだとはっきり宣言していました。
なんで、幸せじゃないのかなぁっとぼやくと、
この宗教やってるのがそもそも、あまりよくないんじゃんしのかなぁ。ともいっていました。

今、思うとその子はとてもよくしてくれたのですが、
今日、ずっと遊びたいと思ってた?だから電話したよとか。
急に、いつも同じものを買わないほうがいいとか。
とか、いろんなものを食べた方がいいとかいってくれたり。
いつも、ご飯をごちそうしてくれたり。
食料をわけてくれました。
なぜか、うちの夫のことを最初からよく思っていない。感じがあり。
最後まで、別かれたさせたがっていたように感じます。
旦那と別れて一人で自分の人生に責任をもって苦労して生きた後
幸せになれるんじゃない。とアドバイスのようなものをくれました。
この子には、いろいろ話をしたのですが、きっと何かしっていてのかなぁ?とか考えてしまいます。
この子の夫は、不動産会社勤務でした。この子の夫の親は、某宗教団体に所属しています。

あの居酒屋での聞き取り調査後、神奈川に引っ越して、ここで、更生の余地がなかったから。
もう、総攻撃なのか。
それとも。これをねたに。
あなたが、まるで、この宗教団体にはむかったから。だから。こんな目にあうのよ。
そう、思い込ませたい。全く別の団体かもしれない。

電磁波 軽減策

2008.07.26
音声・幻聴軽減  

耳鼻科に言った直後ぐらいに、2回ぐらいはっきりとした幻聴のような声を聞いています。
うわあわわわわわ。という。男の人の笑い声と子供の話し声みたいな声でした。
耳元で、いきなり寝る直前に聞き。とても驚き。
夫に聞きいたら。何も聞こえなかった。
そのときは夢でも見ていたのだと思いました。


以前から、耳の奥が、何かで、ふさがれたような違和感を私は感じてました。
岐阜に引っ越した時期だったと思います。
その、何かを除くため、普段から耳かきは趣味でした。


そのため、とうとうある日。やりすぎて血が出ることがありました。
それで、音声を受信する何かが壊れたのでは?と今考えています。


血が出てしまったあとは、私にだけはっきりと声などが聞こえるという
音声送信・幻聴は、経験していません。
普通のプラスティックの耳かきとめんぼうと先の丸いピンセットを使用してやっていました。


電磁波の痛み軽減した状態というのは。
電磁波過敏症の状況から抜けたと言う状態になっています。
つまり。
ずーと自分のほうに向かって天井やら壁やら電気機器やらからじりじりと
痛みを浴びせてくるように感じなくなったのです。
外出時の車や人からのじりじりとか衝撃的な痛みを感じない。
しかし、トラックが通り過ぎるとき針でさすような痛みは、感じます。


東京の杉並区のマンションで。
電磁ハラスメントの状態になり。
私は。ずっと、特に、右の頭へ電気が集まってくるように。
脳がやかれるかと思うくらいひどかったため。
右の耳になんかあるんだと思い。
ずーと、耳かきを電磁波攻撃に耐えながら。続けていました。
杉並のときに耳でショート音を2回きいてます。


実家に戻っても。やはり。電化製品からじりじりと電磁波を感じており。
外出時も、人から。照射されているのを感じられてました。
しかし、正直杉並ほどひどくはなかったのです。

マンションでは、上下左右から。たぶん照射されていた疑いがあり。
実家は下からの照射がなかったからかもしれません。

実家にもどった。ある日。
ふと右耳のほうに手をかざすとそこに電磁波を集めるような磁石のような感覚がありました。
そのために、やっぱり耳に何かしかけが、ある。なんとなく直感しました。
数年前の耳鼻科での出来事もへんだったし。ことを、思い出しました。

杉並のひどい被害のときに
ステンレス製の毛抜きでこれだと思ったものをひっぱった瞬間に。
耳の中ではじかれる。ショート音を聞いています。

何回も。硬い皮膚組織のようなものを取り除いてます。
色は透明でその皮膚組織と半分は一体化していてその周りに飛び出す繊維のような白いものを
いくつか、取り除いています。

愛知県に戻っても、耳のなにかをとろうと必死でがんばりました。
とうとうある夜、黒い点のようなものが混じった皮膚組織のようなものを引っこ抜いたのです。
そのときいきなり軽減したと思います。


今現在耳の痛みは、ないです。耳もきちんと聞こえています。
しかし、以前より、騒音が静かに聞こえてる感じるのです。
耳元で聞こえていた騒音が、遠くから普通の音で聞こえてくる感じになった。


こちらにも、耳のことはまとめてあります。
耳鼻科と耳のショート音の関係


ショートした経験について。
何か耳からとったあとに私の場合は結局、
電磁波過敏症のような痛みが減っているのですが。
耳に何かがあるという確信は耳で起きたショート音のおかげですが。
もしかすると、私は右手を切った経験があるんですが。(仕事中の怪我です)
その右手の中に何か埋められているという。
考えもひょっとするとあるのかもしれません。
右手でステンレスの毛抜きはもっていましたし。
このあたりは、よくわかりません。


あとひどかったときに、私がやってみたことまとめました。

①車での移動の最中に、ものすごい痛みがあったので。
 車のラジオのアンテナは、はずしてみる。軽減しました。

②車で東京から実家へ移動する最中にミレラルウォーターをがぶ飲みしました。
 少し軽減したような気が。
 特に、一時期ですが、ミレラルウォーターを口に含む間は、痛みが軽減してました。
 今でもなるべく飲み水はミレラルウォーターにしています。


③長かった髪の毛をショートにカットしたあと。頭痛がへりました。(おすすめ)
  (まるで髪の毛が電気を帯びてるみたいに切った髪の毛を触ると熱をもっていました。)

④クエン酸の使用をやめる。(リンスに入っています。シャンプーに入ってるのもあるのかな?)
 固形の石鹸で十分洗えますので。
 

⑤革の帽子いいと思う。本革の布で頭の痛いところを覆うとだいぶ楽に感じました。
  寝てました。革の服を着てみるもよいです。すこし、楽になります。
 金具などの金属は、電磁波を、あつめてる気がします。

⑥電気屋さんが修理に使う電気絶縁テープを天井の電気が出てきてるように感じるところにはる。
  一軒屋の人は屋根裏の釘の先をビニールテープで覆ってみてください。少し減りました。
  コイル状に巻かれていた配線は巻きを伸ばしその先を絶縁テープ
 (ビニールテープ)でおおってみる。こちらで詳しく

 

⑦歯医者には電磁ハラスメントの状況に陥る直前にいっています。銀歯をいれていました。
 その銀歯とこの犯罪の関係も、あるような気がしています。この銀歯を電気絶縁テープで覆うと
 軽減した気がします。


⑧粉洗剤使用すると、解けてない洗剤カスのような白い粉のかたまりを、電磁波攻撃をひどく感じる   前に乾いた洗濯物に付着していてとけ残り?と思っていたのですが、はらってもはらっても粉が、ま  ってて何かおかしいなぁ。というくらい。粉だらけになった  ことがあり。もしかして、関係があるのか  もと思っています。液体のほうが。この粉みたいな。電気を帯びる用に感じたものの混入が少ない   のでは?と考えています。私の場合は、外出時に混入されていたと思われます。

⑨布一枚だけ、まくような服装をしてみる。(周りに不信に思われないように気をつけて)
  (普段良く来ている服には、なにか透明な「のり」のような
  接着剤のかたまったようなものがぬってあるような部分があって
  そこに異常に電気をおびたように感じました。)とくに、ズボンだとまたの部分とか。
  でも。そこも。さっきの洗剤の粉も沢山たまっていることもあって、
  両方で、ぴりぴ りさせるのを増幅していたように思えます。


  私がよくはくズボンのまたの部分にあて布がしてあり。そこが、明らかに縫い直したような後があ   り。それをほどくと鉛の塊のようなもの(小さい直径3mmくらい)のものがでてきたことがあります。
  それを取り外すとだいぶ貫通感がましになりましたが。ズボンをなおすのは面倒ですね。あて布自  体がびりびりと感じることもあったので。(それは透明ののりのようなものが付着していると思われ   た。)そのあて布だけをとってしまうのがいいかもしれない。
  (引越し業者で引越しをしたことがある人や長時間家を開けたことがある人は、服への工作、これ   も疑ったほうが、いいと思います。)

⑩めがね。金属類は、はずす。とにかく集めます。
 私は、ジャージのチャックも金属をつけているのに気がつかなかった。 
 そこにも集められ照射されていたような疑いを感じました。
ジーパンのチャックの金具とか。金具のない服に自分で改造する。
 ボタンにかえるとか。 ゴムにしてしまうとか。

⑪じゅうたんやラグマットに金属の液体をこぼして固まったような。しみがあるもの。そこに、電磁波が
 集まっているようにも感じました。その部分はちぎってしまうか。いっそう何もしかなくしてみてくださ  い。

⑫変な電球をはずす。
 (備え付けの天井の照明器具の改造あります。コンセントをぬく。はずせるならはずす。)

⑬電化製品の電源をぬく。壁からのTVのアンテナは、はずす。

⑭ヒューズを止める。(だいぶ楽に感じましたが。すぐに上下左右の部屋からの照射がきつくなった。)

⑮じりじりとして痛い電磁波を感じる場所に直接、絶縁テープを巻く。
 (皮の帽子がなかったので。合皮の帽子の裏に絶縁テープをはりつけて外出してました。)
 自分の体の照射されてるように集めてるように感じる場所の前と後ろにも貼りました。
 家族には、変に思われるので。気をつけて。


⑯耳掃除のすすめ。手をかざして。熱く感じる耳がもしあれば。
  人にやってもらっても、皮膚組織のようなものなので。
  何にもないよと言われるかもしれなです。私は自分でとりました。

⑰寝るときに、白いタオルを3枚頭に巻いてみた。少し楽な気がしました。




現在の私は、電磁波過敏症のような状況を抜けてます。
まるで自分が磁石になったような感覚じりじりはない。
下から上へ貫通される。上から頭にも照射される。
あらゆる電化製品から電磁波を感じる状態。ものすごい痛みからは解放されています。
しかし、部屋に電気が帯びているような感覚や。
家にいても外出していても打ってくるようなチクッとした痛み。は感じますが、じりじりと
当て続けられている状況はなくなりました。


からぽつっとした、黒いものがまじった皮膚組織が、取れてからです。
私の場合を話しました。みなさんの痛みが軽減されることを心から!願っています!!
試してみてほしいです!!!


関連日記

耳鼻科と耳のショート音の関係


ハウリングする耳と携帯画像

報告

2008.07.26
朝(時間メモなし)  某宝石店宣伝セスナなのかヘリなのかわからないですが、通過。
昼           鳩の鳴き声 
             「ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。
             ふーふーふっふぅー。」の4回鳴きが4回以上。
13:43         セスナ通過 低い位置
15:30         セスナ通過
15:40         セスナ通過
15:45         消防車(遠い)
16:03         鳩の鳴き声 
             「ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。
  ~           ふーふーふっふぅー。」の4回鳴きが5回。
16:12         まで。ずっと10分間、繰り返してきます。





嫁についてと、いわされる台詞?マインドコントロールについての考え

2008.07.25
話していると普通だし。
嫌がらせに加担してるとは思えない感じがする。
逆に買い物中にベビーカーに子供が体当たりしてきたなど。
被害にあっているかもしれない話まで聞く。
でも、咳が止まらない時期があったとか。言い訳のように、話してきたりして。
疑惑は晴れにくい。しかし。母も。一時期から咳ばかりしているときがあって。
病院へいっても、よくわからない感じででも、心配になるくらい。
けほけほんとやってたことがあったので、
あながち、嫁もこの状態だったような気もします。
しかし、親戚に焼肉屋がいます。
うーん。
相変わらず、私が、家にプリンがあって、楽しみにとってあると。
「あープリン食べたーいといってきたりしました。」(ほのめかしなの?)
本当に混乱してきます。
マインドコントロールとかも話しに出てきますが。
頭に、送信することができるのかもしれないと。
思えたりもしてきました。

よく、父のお昼ご飯が家の夕食とかぶるのです。
すごく頻繁です。これは。私も、驚くのですが。
急に、夕方に今日これにしよう。と。私が思いついて、決めたメニューも、
ぴったりかぶります。


そう思うと、私の旦那は、初めて会ったのに、私の名前を当てたりしたし。
私は、夫の元の彼女の名前を当てたりしたこともあったこと。

そのふたつなどもひょっとして、運命でもなんでもなく、操られていたのかもしれないと思ったりする。

夫のもとかのの名前はなかなかない名前で、よくあるようなあてずっぽであたる名前ではないので、
よけい、そのときは、幽霊だとか気持ち悪いとかいって笑っていましたが。
そのとき、名前を、当てたときのかんじを詳しく説明すると。

一瞬、何も考えてないような感覚になる。
頭の中が、真っ黒。
そこに、文字が急に。三文字浮かぶ。
それで、なんだかわからんが。
急に、頭に文字が、暗闇に、白で文字が浮かんだように。
見えたので。
それを、読んでみる。
夫が驚愕した顔で、こちらをみている。

こんな感じ。これは、私の中で、おじが、自殺してなくたったときに。
「信心してないからこうなったんだって。」と私は、いとこにいってしまったことがある。
小学生のときだ。そのときの感覚も、この、名前が浮かんだ時の、感覚に。
とてもにているのです。

あとは、姑さんに、「生きているだけではだめですか。」といってしまった。
ことがあるのです。このときの感じに。とても。にています。
姑はこの台詞の後、ないてしまいましたが。なぜ、泣いてしまったのかわからなかったし。
自分が、頭にうかんでしまったとおりに、しゃべってしまったかんかくがとてもありました。
あれは、なんだったんだろう。変な感覚です。

今、思うと、私が、嫌がらせに加担していることだって、無意識で。
ありえるのではないか。という変なループに巻き込まれていくのです。


救急車

2008.07.24
今日の報告


05:頃  鳩ですふーふーふっふぅー。最近は途切れさせずにやってきます。
      15分くらい(悲しくて耳をふさいでねたため時間メモできず。)
12:20  セスナ通過
14:25  PCがすごい回転音を発生。ぶおおおおん。壊されるかもそのうち・・。
16:48  防犯パトロール車通過
17:08  セスナ通過
18:37  日記更新のタイミングで人の訪問
      (車とまってて母がいらっしゃらないと思ったけど一応と変な言い訳)
18:40  救急車通過


救急車のトリックについて


最近変な迷惑な通報で救急車を呼ぶ人が増えていて有料化するというような問題。
あれれ、集団ストーカーで、たびたび救急車に遭遇とかってなにか関係あるのではって
少し思ったりしませんか。消防署に加担者がいるかもしれませんが。
加担者がいたって。呼ぶ人がいないと出動できないし。
その道を通らせるために。救急車を呼んでいる加担者であったら
救急車を呼ぶような大変な理由はないでしょう。
だから迷惑通報が増えて困っている。どうですか?関係ないですか? 

夫の携帯への連絡のタイミングなど。

2008.07.23
10:04  セスナ通過
16:26  パーンという破裂音 1回 花火か爆竹の音だと思います。遠め。
16:29  パーンという破裂音 1回
16:45  爆音バイク通過
16:55  鳩の鳴き声
  ~    「ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。」
17:00  5分間今日はリピートで鳴き続けました。
 
      本日O氏は車が駐車したままでした。出かけないみたいです。

      母にこれかうといいよと。話したものは必ず店にないということが頻繁にあります。
      母が外出するといつもよりも家の前の通りが静かです。
      集団嫌がらせも動員の人数が限られていると思われます。

22:02  夫から連絡あり。しかし途中で、会社からの連絡で電話であまり話せない。
23:33  爆音バイク 
      爆音低周波無線などをとばしている疑いがあるトラックはいつも深夜中多く通っている
      と思われます。が、ずっとメモできていません。
      頻繁に2階に振動が伝わります。


夫の携帯へのタイミングの良い会社からの電話について


今日も、あったので、書きますが。
頻繁におこることで、夫への携帯への会社からの電話があります。
それは、今から、二人で楽しく、ビデオみよっかなぁ。とか。
二人で外食に行くと、必ず、メニューなど、見て注文を待っているときに。
かかってきたりします。なので。私は、頻繁に一人ぼっちで料理がくるのを、待つことが。
ほとんどの外食であります。すべてといってもいいかもしれない。
そして、料理がきてしまい。そこでまた。いらいらしたり。
楽しい食事が台無しになったりしました。
これは、とても、二人の仲を裂くために、頻繁にやるならいい方法だと思うのです。

夫の会社には、焼肉屋に関係ある。社員になりたくないアルバイトの人が夫ととても趣味が
あい。仲がいいといっていました。

とてもあやしい感じがします。あとは上司からの特に会社とは関係のない電話なども、
かかってきていました。ちょうど良い(こちらにはとてもいやなタイミングで)



 

不思議な嫁のおねだり

2008.07.22
今日の報告
3:00  嫁と母が出かけて私が一人になったときに
     「ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。」
     4鳴きセットで2回


嫁さんについて、今の人ってねだってきたりは当たり前?作戦なの?

おもちゃのねだりかた。
まず、写真をみせてくる。
いきなりデジカメをむんずと自ら取り出す。
おもちゃを自分の子供が使っている写真だ。
その後、これは、自分の実家の親が、自分のお嫁さんにおもちゃを買ってあげるといって。
ほんとは、安いのを買ってあげようとしたのに、結局倍くらいの高い値段のを
お嫁さんに自分の親は買わされた。という話をしてきます。
へー。とかいってこっちはいやな気分ですね。またかです。
きょうみにいかなくっちゃねー。○○チャン。
でも、うちじゃあ狭いしねー。ここでだったら使えるけどねー。
と、自分の子供に話しかけつつやってきます。
もちろんまだ赤ちゃんなので答えれません。
私達に聞こえるようにいってくるのです。
結局、母はまた買わされました。

その前は、敷きマットです。
そのときは、いきなり○○チャンどうゆうマットがいいかなぁ。ねー。
マット買わなくっちゃねー。○○チャン用の新しい敷くマットいるよねー。
と自分の子供に大きな声で相談します。
私達に聞こえるように。そうして、買い物一人でいってきたらー。っていっても
こんなときは、一人では行かない。
母がまた買わされました。

どう考えても十分な稼ぎがあるはずなのに、やたらに経済的にやばいうちに
お金を使わせようとします。よく遊びにきて、ご飯をたべてかえるし。
しかも、うちの兄弟の分まで持って帰るコースです。

わざとやってるのは、別にほっとけばいいのに。
誰かが、だっこしてないといけないという感じで。
必ずご飯中、母が面倒を見て。
その間に先に嫁と弟が食べて(しかもゆっくり)その間母は飯が食えない。
いつもいつもそうゆう状況にします。
その後、やっと一人きりでさめたご飯を食べています。ひどくないですか?
なんだか不思議なのは、寝ててもかならず、ご飯を食べるころになると。
お嫁さんが近寄っていき、するとおきて泣きだす。そうしてあやしてて。
そのまま母に先に食べてねー。といわせるまで。
自分が抱っこをしてます。

いまふと嫁つながりでこのことも前から書こうとしてたのを思い出したのですが。
電磁波過敏症のような状況の軽減作として、
私に有効だったのは、ロングだった髪の毛をショートに切ったことです。
頭痛が少し減ったということがありました。
(そのときの髪の毛は何か白いものでコーティングされているみたいに一本一本がばさばさで
かみそりの刃が切れなくなるぐらいでした。髪の毛をかみそりでそごうとすると白いものが
ぼろぼろと髪の毛の表面から取れてくるというようなことがおきました。)
なにか水道にひょっとして混ぜられてたかもしれない。シャンプーかもしれない。よくわかりません。

とにかく髪の毛を実家にもどってきて切ると
電磁波で頭がいたいのが少し減りました。
それを、親に話しして、よかったとかいったあと。
その次会う時ぐらいに。
一瞬、用事で下に来たタイミングで私が降りてきたときに。
嫁は言ってきました。


○○ちゃん髪が痛かったのねー。
髪の毛だったのねー。よかったねー。
髪の毛が痛かったんだー。髪の毛だったんだー。
と、

この嫁がほのめかしてきたのです。
えーーーと思いました。こちらをみないで。抱いたまま。
大きな声で赤ちゃんに話しかけてました。


嫁は、ずいぶんの回数。はじめ顔を合わせれなかったころに
玄関先でくるときと帰るとき、咳で、えほん、えほんと何度もやってくることもしてきました。


最近は、なるべく話すように一緒にいるのですが、おねだりと母にご飯を遅れてたべさせることは
してきます。料理もあとかたずけもやりません。(これは手伝わないでいいっといったらしいですが)
まあよくわかりません。

敵?操られてるの?自分でいってるの?よーくわかりません。どうなんでしょうか。

こんなに鳴くの?鳩は近所の誰もかっていません。

2008.07.21
今日の報告

05:23  「ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。」
  ~    4鳴きセットで7回とおもったら
05:33  連続で鳩の鳴き声が繰り返されます。10分間
05:24  爆音トラック頻繁にガタガタと通過(低周波攻撃をしてるのかもしれない)すごくゆれます
      2階の床だけ振動がつたわります。
05:25  パーンという爆竹みたいな音 1回
05:35  「ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。」       4鳴きセットで3回
05:36  パーンという爆竹みたいな音 1回
05:45  「ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。」       6回鳴きセットで1回

08:23  「ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。」       4鳴きセットで6回


はとの鳴き声について


今日はものすごくてへこみます。こんなにひつこくひつこく攻撃してくること。が、
なにやらカルトっぽいと思ってしまうのですが、とにかく繰り返してきます。
私がリラックスすることが気に入らない。うれしくない。
とにかく心をいつも緊張させたり騒音でびっくりさせたり。
常に気を張るようにさせることが目的で。
さらに、いらいらしたり、怒ったりさせたいようです。
携帯で録音するとうまく取れないことがあります。
音がジーと言う音で邪魔されて取れてないことが多いです。
カセットやPCやMDなどでよいヘッドホーンをマイク代わりにして録音することは成功しています。

ジーーーー。ジーーーー。という虫の音がしたり。
せみの音は毎日、常に響いています。
これも、そうなのかなぁ。わかりません。

私の場合、一人だけ聞こえる音ではないのです。
以前に2回だけ一人にだけ聞こえる音を
聞いたことがあります。送信されたみたいでした。
それはすぐになくなりました。
ものすごく耳かきが好きで趣味なので、
血が出るほど、いいのか?
岐阜の時にやったおかげで
何か耳に仕掛けられたものが壊れたのかもしれません。
それで私にだけ聞こえるという音声送信は、偶然すぐになくなったのかもしれません。

その辺のあとのことは<精神病ではない根拠>に書いています。



日々繰り返される組織的囲い込み・・。についての出来事。

母がお米の精米機をかけに行くと。30キロぐらい入った袋を2袋かけている人がいて。
40分間待たされました。すいません。すぐ終わりますと声をかけてきたそうですが、
40分間も、その場で、暑い中、すぐ終わりますといって40分?普通の神経ではできませんよね。
直前に母は行く前に私に精米してくると私にわざわざ言ってでかけました。
ぐ・う・ぜ・ん
おこったことです。きっと・・・。
本人がなかなか死なないと肉親にしかけてくる。そう思ってしまったりします。

鳩の鳴き声ばかり

2008.07.20
今日の報告

05:14 鳩の鳴き声 すごい長い時間ありました。15分間鳴き続けています。
     「ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。」
     今日は繰り返し繰り返しとまることなく鳴き続けていました。(流し続けてた?)
     自然な鳩の鳴き声と違い。ほんとうに効果音を繰り返し流しているような印象です。

13:10 車 クラクション 家の前の通り  1回鳴らす。 ピー。

13:47 爆音バイク通過

14:18 セスナ通過。 かなり上空のほうを通過していました。

16:22 爆音バイク通過

17:01 車 クラクション 家の前の通り  1回鳴らす。 ピー。

18:00 窓から見える裏のあぜ道を総一郎さんそっくりな大型の犬をつれたおばあさんが
散歩してした。あんな人始めてみました。
あんなマニアックなあぜ道をよく通るなぁという不自然がともないます。
メゾン一刻を昨日お昼にTVでみたので、たぶんそれをほのめかしたかったのだと
思います。
     


はとの鳴き声



朝、昼、夕方
いつでも私の行動にあわせるよう聞こえてきます。
「ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。」
大体が4回の泣き声のセットになっていて。それを繰り返します。


実家に戻ってやられたのは朝早く鳴いて私を起こすということ。
朝7:00に「ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。」
不思議なのは録音しようとするとぴたっと鳴きやみます。
公園を散歩すると、
池を一周する間に4箇所5箇所ぐらいの場所から
「ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。」
通り過ぎるまで鳴き続けます。
姿はやはり見あたらない為。
その音がするほうへ上っていくと、ぴたっとまた鳴き声はやみます。
そのときには必ず不自然な釣り人や歩いてる人をかなりの数でみかけます。

パターンとして
ベランダで日光浴をしてリラックスしてきもちいなぁー。と思うと。
「ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。」
頻繁にこの現象は起こりました。
自宅でも姿が見えないのに鳴き声だけ聞こえる。
左隣は農家の方の倉庫になっているのですが。どうやらそのうちというよりは
壁から聞こえてきているような感覚があります。だいたい二箇所ぐらいから
一度もみないのに鳴き声が聞こえる。
両親もこの鳩の声は一年中するといいます。
あの声って発情してるときのなき方じゃないのかしら・・。
一年中って・・。
不思議に思わない両親は本当に幸せものです。
気がつかないほうがいいことってありますよね。
わたしもきがつきたくなかったです・・。
東京のベランダには本物が来ていました。

からすが近くの電柱に10分間とまりなき続けました。

ここまで昨日メモとして打ち込んでおいたら。
きっと気にいらないみたいで。朝一番に大きな音で鳩の鳴き声が。
今日は手前側から聞こえてきました。


ヘリやセスナをよくみかけてから、地元のことを紹介するような番組が多く放送されていました。マスコミ・TVがうまく協力しているのでないかなぁという印象をうけました。






裏の住人のこと

2008.07.19
今日の状況
朝      某宝石店 宣伝ヘリ (私が小学生の頃からずーとあります。)
12:52    ヘリ 屋根上通過
15:40    車 クラクション 家の前の通り  一回鳴らす。 ピー。
15:50    裏の住人 O宅 布団たたき始まります。
16:11    まだ続いているので何回か数えることにします。
16:11~13  9回・6回・12回・13回・9回 というリズムです。回数分連続してたたきます。
16:13~21 12回・5回・3回・6回・16回・15回・18回・16回・5回・6回・23回・7回・9回
16:21    14回 
16:22    少し静かになりました。
16:23    5回
16:24    3回 4回

15:50~16:24まで 34分間に216回でした。

この事実どう思いますか?普通ですか。勘違いではないです。
嫌がらせとしてわかる人にわからせる為には異常な数の布団たたきの数です。
気にしないほうがおかしいと私は思うのです。

16:39    車 クラクション 家の前の通り  2回鳴らす。 ピー。ピー。クラクション


今日は、裏の住人について書きます。
私は東京で2月21日にうけてから3月23日までマンションにいました。
この攻撃にあい。親に電話でもう殺される。と話していたところ。
親が心配し車で迎えに来てくれたため。今は愛知の実家に住んでいます。
実家に帰っても電磁波過敏症のような症状はまだありましたが
近距離でしかも上下左右からやられない分少し軽くなりました。

家に帰るとうらに変なプレハブがひとつたっており。畳、二畳分の
そこから特に何か強い電磁波のようなものが出てきているように感じ。
これは怪しいなぁ。変だ。と親に聞くとずっと前からこうだというのです。
そこでそれを撮影し、証拠として残しておこうと思ったら。
すぐに、裏に家が建つことになりました。
それが裏のO氏です。
そこでのほのめかしは、その家の完成予定日が私の誕生日になっていたことです。

毎日毎日。朝8時に私を起こすためにいろいろ騒音攻撃をしてきたり。
しましたがそれはまた書きます。

不思議なのはO氏の家は生活感があまりなく。
子供を遊ばせているのを3回しか目撃していません。
若い夫婦で奥さんが一人で子供を2人つれてあいさつにきただけです。
私の家から見える周りの住人は雨戸がしめっぱなしになっている家が多いです。不思議です。

あまりメモしなかった日

2008.07.18
14:45 ヘリ通過 
19:19 爆音バイク

25:43 消防車通過

嫌がらせMail2件

こうやって引きこもってメモするだけでなんもしないでいて
なにかかわるのかなぁとか落ち込んでたりしてしまうと。
メモをとる気もうせてしまったりしてさびしい気持ちになったりしてしまいます。
でも、きっと明らかになる日まで生きられるだけ生きたい。
できれば、自由に暮らしたい。

TVを使用したいびり方なのか?偶然か?

2008.07.17
今日の報告

9:45   「ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。」
      4鳴きセットで4回
11:10  セスナ通過
11:49  セスナ通過
16:09  騒音トラック(異常にがたがたと荷台が騒がしい印象)
      通りすぎるときに2階にいるとものすごい振動が伝わってくるので不思議です。
      なにか低周波でも打ってきているのでは思いたくなるゆれです。
16:09  「ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。」
      鳩 4鳴きセットで2回
      メモし終わったら直後一瞬やんだと思ったらまた
      「ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。」
      鳩 4回鳴きセットで4回続きやむ。
      と思ったら今度は一回も区切らないで
      「ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。続く
16:16  まで鳩 鳴き続けました。
16:19  騒音トラック   
16:26  「ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。ふーふーふっふぅー。」
      鳩 4鳴きセットで1回
17:31  プップップップープーーーーー クラクション。

      



ぐ・う・ぜ・ん   某ドラマの登場人物が私と同じ名前だった。
ぐ・う・ぜ・ん   某バラエティーの服装を変身させた子がしていたベルトが父が先日買ってきた。
           ベルトだった。不思議です。
      

咳きのこと

2008.07.16
今日の報告

14:30  セスナ通過
15:00  ベランダへ日光浴のため。かなぶんやってきます。
15:37  えほん えほんという咳。(5~6回)女の人が通りながら。
15:41  クラクション 一回  ぷー。 しばらくしてもう一回  ぷー。



咳について・・。

えほんえほん。という咳。よくされます。
どこにいってもえほん、えほんと咳く人に会います。
東京のマンションの時にはものすごくやられました。
何回も何回も女も男も子供もしたの脇の道を通りがてら咳いていきます。
お店に行っても、図書館にいっても必ずたくさんいます。

こえは偶然咳く人が多いなぁ。という確率はこえている頻繁さです。

よくわからないこと。
咳きを誘発させられている人とわざと自分でやっている人がいると思うのです。
なぜなら、実家に不信感いっぱいで帰ってきたとき。
やたらに両親がえほん、えほんと咳いたりしてきたからです。
とくにぞっとするのは、弟のお嫁さんが私といるときにものすごく頻繁に
この攻撃をしてきたことです。録音したろうかともって一度とろうとしてから。
ぴたっと彼女は咳をしなくなりました。本人は花粉症だといっていました。
彼女についてはまだ敵なのかもしれないとい疑いがぬぐいきれないでいますが
遊びに来たときは、なるべく普通に接しています。
本当に咳がとまらなくなるとう症状は母も一時期経験していて、
そのときはやたら空咳きが、けほけほっとでて困るといっていました。
私も、ベランダにいるとやたらとむせたりすることがあったりしたので。
もしかすると、なにか撒いたりしてるのかもしれない。なぞです。


ねじが!

2008.07.15

セスナの写真

2008.07.14
今日の報告

12:00   隣の車がないため。体が少し楽。
13:00   ハト鳴き声 
15:00   セスナ通過  
15:28   バイク おーい。おーい。奇声をあげるバイク男通過。
       (声だけ実際見ていない。) 
16:02   セスナ通過 日光浴中の私のちょうど真上を通過。(今日は、ものすごい低空飛行)
16:32   かなぶん(連日4日目の訪問)
17:23   また かなぶん よくとんできます。
17:25   セスナ通過 ケムトレイル撒き散らしています。

この画像は17:25分のものです。
172514072008.jpg

Template by まるぼろらいと

Copyright ©緑子の被害記録  (テクノロージー被害・マインドコントロール被害)(集団ストーカー被害・家宅進入・器物破損・人権侵害被害)  All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。