緑子の被害記録  (テクノロージー被害・マインドコントロール被害)(集団ストーカー被害・家宅進入・器物破損・人権侵害被害) 

何故か、電磁波の痛みが軽減する経験をしました。それを、同じ被害者の方へ知らせたい。一般の人にこの犯罪のことを知ってもらいたい。このためにたちあげました。電磁波過敏症を抜けた時のことは、下カテゴリの「電磁波軽減」まとめてあります。
Homeメールはこちらです。 | 窓を拭いたら。騒音が軽減したという経験 | 電磁波軽減 | あからさまな付きまとい行為が始まった | 裏の住人 | 音声送信か? | 工事 再び | 岐阜 | きっかけ? | セスナ画像 | ほのめかし | 救急車 | いやがらせ | 警察もなの? | 報告だけ | 経済的に追い込む | カルト?愉快犯? | 某宗教団体の関り | マインドコントロール | 隣人の加担 | つきまとい | 車を乗り換えてる?付き回し部隊 | 嫁の加担? | ハラスメント | ヤクザ | ノイズキャンペーン | 画像 | 携帯のアドレスでsine(死ね) | ケムトレイル | 耳鼻科と耳のショート音の関係 | 被害記録のみ | 某宗教か? | 被害軽減期間 | 電磁波を利用か? | 韓国 | 釘と音声送信と電磁波過敏症の関係はある? | 付回しとほのめかしと集団ストーカーTV局 マスコミ | 電磁波増幅か? | 飛行機・ヘリでの威嚇 | 騒音 | 好きなものがお店からなくなる怪 | 電磁波 | 日記 | 思うことを徒然と | 被害者の方の書籍です!! | メモの大切さ | USENのキャンシステム | 円状に巻いてある電線について | 電話の不調 | 犯人側の正体について | 被害者の会 | 実際の犯人側の加害行為 | 未分類 | チラシを渡した | お知らせ | 犯人側の仕掛けか? | 癒し写真 | 道路への落下物 | アルバイト | 衣服等の穴あけ | 壊れる家電 | 重大ニュース | アセンション | 別の方向からのアプローチ 

耳鼻科と耳のショート音の関係の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳の中でのショート音後 電磁波の痛みが軽減

2008.04.30
耳の違和感と耳鼻科の関係について

小学校のころひどい蓄膿症で耳鼻科がよいでした。
中耳炎には一回なったことがあります。

24歳の時一人暮らし中、隣から壁をなんどもたたかれるという嫌がらせをうけます。
それでいやになり、岐阜に引っ越しますが。さらにそこでも今思えば変なことだらけでした。

岐阜の耳鼻科でのこと。

岐阜に暮らすようになって、ある日、気がついたのですが、
耳が、なにかでふさがれているような感じがするのです。
耳の中をさわると、耳の中に少し硬いものがあるような、変な違和感がありました。
それがとってみたくなってピンセットや毛抜きなどつかって引っ張ろうとするのですが
うまくそれにひっかかるのですがなかなかとれないという状況が続き、一部分が取れるのですが。
それにしても、皮膚にしては硬いへんな膜のような透明の物が取れました。

不思議に思って、岐阜の耳鼻科にいきました。
その耳鼻科には、受付に3人ぐらい人がいてさらに、診察のときにも3人ぐらい看護婦がいて、
あんまり患者さんいないのにすごいなぁという印象がありました。
まあそのときは特に気にもせずに。症状を説明し、
取れたものをみせてもよくわからないという答えで。気のせいじゃないのーとしきりに言ってきました。
一応診てみましょうと、右の耳をちょっとの間診てもらって特に何もないよー。といったあと。

一度機械を違うものに持ち換えた後、急に、奥のほうに押し込むようなことをされた気がして
その直後に、ものすごいチクッとした注射針でも刺したみたいな痛みを受けました。
痛いっと私がいうとものすごく慌てた様子でいきなりそそくさと黄色い薬を塗りつけて。


早く帰えしたくて仕方ないような気配をその場所で、感じました。
結局違和感は取り除かれず、逆に変なものを植えつけられたみたいな印象でした。
その後、耳鼻科へはもういっていません。


耳鼻科へいった直後に2回ほど、不思議な声を聞いています。
眠りに入る瞬間に子供の笑い声。
うあああああぐわあああ。というような大人の男の声。
2回とも頭の中で響いて聞こえてくるような感覚でありました。
寝ぼけているのかなぁとか幽霊とか。気楽に考えていましたが。今思うと。
その二回とも、外で大型トラックが通り過ぎていました。
私は無線をつかって攻撃を仕掛けているトラックはかならずあると思うのです。
あと、盗聴したり、盗撮したりしてるかもしれませんね。これはわからないですが。
以前からその岐阜では、トラックが通るたびにTVにノイズが入り込んでいましたし。
夜中の2時ごろから2時間ぐらいTVで、全く映らない日が頻繁にあったりしていました。
TVがかってについたり消えたりするときもやはりまた外を大型のトラックが通り過ぎていて。
今でも、クラクションの嫌がらせなどはトラックがよくやってきます。

話がそれました。

そんなこともあり。耳かきが結構私の趣味のようになってしまい。
かゆいなぁ。と思うとつい違和感が気になって。違和感を取り除こうとしていましたが、
いつも一部分しかとれませんでした。かけらみたいなものです。

その耳鼻科のことを。電磁波での攻撃が始まったときに思い出したのです。
右の頭部に特に痛みが集中していたので、ふとあの耳鼻科でのことを思い出したのです。
それで東京で、ものすごい激痛の攻撃中、耳に毛抜きを入れると、手前にふさがれているような
感覚の透明で硬い皮膚があって、それをはがすことができて(2ミリ×3ミリぐらいの楕円です)
やっと以前、耳鼻科で痛いことをされたあたりまで毛抜きが入れれるようなって。
そこにはなにか硬いものの塊があるように感じ引っ張り出そうと突っ込んだときに 
パーンバキッ というすごい音ともに、何かにショートして毛抜きがはじけれました。もう一度やっても同じ音がして同じようにショートしはじかれました。そのときは2回ショートしてはじかれて取れなかったのですが。
不思議なのですがそれをとろうとしているとちょうどマンションの上をヘリが通過しはじめてその塊を引っ張っていると、耳の奥に磁石で引っ張られているみたいに感じました。
逃げられてしまうようなそれでなかなかつかんでもすぐにすり抜けてしまうということがありました。
実家に帰って膜をはがし(これはたいてい透明で皮膚の厚くなったようなもので膜みたいなのですが、よくみると白い繊維のようなものが回りにそれにくっついたように半分その膜と一体化して半分飛び出ているような形でとれます。たまにその白い繊維だけとれることもあります。がたいていぷちぷちというような音がして何かちぎれてその繊維がとれた音を聞きます。
その膜は24歳のころから、たびたびとれているのですが、皮膚にしてはぱさぱさで痛いくらいのもので
なんなのかまったくよくわかりません。

その繊維をたくさんちぎって膜を取り除いてその直後なにかぽつっとした点みたいな小さな金属みたいなものが皮膚みたいなその硬い膜と一緒に実家にもどって取れてから、電磁派過敏症の症状はなくなりました。まるで自分が磁石だったのが磁石でなくなった。そんな印象です。そして今までまるで耳元でうるさく聞こえていた工事の音がすこし遠くから聞こえるような気がしたりしています。
それ以来耳が遠くなってもいませんし。左耳と同じように右耳からも音は聞こえます。
でも、いまだに。トラックが通り過ぎるとともに右足。心臓。頭。胸。などに直接痛みを感じたりすることがあります。以前に比べればだいぶ楽になりました。


あのショート音。はじかれた感覚は決して妄想でも、幻覚でもない。精神病ではないそう思う根拠です。



同じ症状で悩んでいる人にぜひ試してほしい。
私はステンレス製の毛抜きではさんだときにショートをおこしました。
私がこれに気がついたころに某番組で耳かきはおくまでしてはいけませんというような番組が、
いつものように ぐ・う・ぜ・ん 起こりました。
父の友人だという人が三半規管の異常で電磁波過敏症だから耳鼻科へ行けということを
言ってくることも ぐ・う・ぜ・ん 起こりました。
とても、不思議です。

スポンサーサイト
Template by まるぼろらいと

Copyright ©緑子の被害記録  (テクノロージー被害・マインドコントロール被害)(集団ストーカー被害・家宅進入・器物破損・人権侵害被害)  All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。